2011年11月に完成したお家の紹介と日々の暮らし
by tomo_113
カテゴリ
全体
about
竣工後
家づくり~建築中
家づくり~基本設計中
家づくり~実施設計中
家づくり~準備
設備
インテリア
参考
その他
日々
未分類
以前の記事
2012年 10月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
Link
フォロー中のブログ
ハジメテノオウチヅクリ
なつのおと
その他のジャンル
画像一覧
カテゴリ:家づくり~実施設計中( 9 )
契約
ずいぶん時間が経ってしまいましたが、6月30日に工務店さんと契約をしました。

震災のこともあり、本当に今、家を建ててよいのかとても悩みました。
2歳の息子もいるので、放射能汚染などはとても深刻です。
地震も増えていますし、いつ近くの原発が事故を起こしてもおかしくありません。
主人は、いつでも逃げれる状態にしたいと、家づくりに消極的になっていました。

私も主人の気持ちはとてもよくわかるし、そうした方がいいかも、と思ったこともありました。
だけど、、、いつ起きるかわからない地震や災害におびえて思い入れのないお家で毎日を過ごすより、私たち家族に合ったお家でのびのび楽しく過ごしたい、そう思いました。
主人も、最後は、納得してくれました。
後は、もう、これ以上、悲しい災害や事故が起こらないように祈るのみです。

そういうわけで、家づくりは進むことになりましたが、ウキウキとした気持ちは少なくなってしまいました。
主人も、住めれば何でもいい、と言っています。ほんと、お家を建てれるだけでありがたいことですもんね。

きっと、とっても普通のお家になると思いますが、キロクとして、ぼちぼち更新できたらなぁと思います。
[PR]
by tomo_113 | 2011-07-05 18:48 | 家づくり~実施設計中
正式な見積り
正式な見積りがでました。
概算見積りより、120万円ほどUPしました・・・
大きな原因は、地盤が思っていたより悪く、地盤改良費が約45万円、あとは震災の影響で予定していた断熱材(グラスウール)の入荷の目処が立たず、ウレタンフォーム吹きつけに変わったことで、プラス50万円ほど。
これは震災の影響なので仕方ないですし、グラスウールよりウレタンフォームの方が断熱性能はよいらしいのですが、予算が少ない我が家には分不相応というか、そこでそんなにお金をかけるより、、、って思っちゃいます。本当は一番大切な部分かもしれないですけどね。
グラスウールが入荷するのを待つということもできるのですが、うちは今賃貸マンションなので待つだけ家賃がかかってきますし難しいですね・・・

来週にまた打ち合わせになったので、減額できる箇所を検討してきます。
早く着工したいなぁ・・・

starnetが大阪にも。
e0214551_16592618.jpg

併設のカフェは小さいけれど落ち着いた雰囲気でくつろげました。
我が家もそうなればいいな。
e0214551_17043.jpg

[PR]
by tomo_113 | 2011-05-12 17:01 | 家づくり~実施設計中
外壁
実施設計も無事に終わり、今は本見積り待ちで、結果は今月中には出るそうです。
概算見積りとどれくらい差があるかな~ドキドキします!

外壁はたくさんあって調べてもよくわからなかったし、予算のこともあるので、建築家さんにおまかせすることにしました。

家の正面になる南側にはジョリパットネオのエンシェントブリック
e0214551_13295973.jpg

その他は隣の家に面していてほとんど見えないので、ウベボードのUBボードライトというサイディングになりました。色は同じ色に塗装してもらいます。
e0214551_13323277.jpg

我が家は細長い土地で隣の家に面しているサイディング部分の方が面積が広いので、コスト的に助かっています。

色は白系の予定ですが、白といってもほんとにたくさんあるので、失敗しないように現場で慎重に選びたいと思います。
ジョリパットは汚れやすいと聞くので白系でもできるだけ汚れが目立ちにくそうな色(グレーに近い方がいいかな?)を選びたいなと思います。

明日は地盤調査です!こちらもドキドキ。よい地盤だといいなー
[PR]
by tomo_113 | 2011-04-25 14:18 | 家づくり~実施設計中
見積り結果、再び
もう1社の見積り結果がでました。
なんと、前回の工務店の見積り額(調整後)より330万円ほど少ない金額でした!
前回の工務店さんの見積りでは予算より360万円オーバーでしたので、ほぼ、予算どおりでお家が建てられそうです。奇跡が起きた・・・!?
とは言っても、念願のスチールサッシは採用できないですし、他にも色々我慢するところはあります。
でもでも、前回でかなりショックだっただけに、普通にお家が建つというだけでも嬉しいです♪
2社の工務店さんの見積りが同時に出ていれば前回のように途方にくれることはなかったかもしれませんが、私にとっては必要な時間だったのかもしれません。
まだまだ概算の見積りなので、実施設計後の正式な見積りでどうでるかはわかりませんが、前向きに進んでいけそうです。

しかし、同じ仕様でも工務店さんによって、こうも金額が違うものなんですね?
ここまで下がるとは思っていなかったので、すごくビックリしました。
建築士さん曰く、工務店さんによって得意不得意があるそうで、その辺で見積もりに差がでたのでしょうか?どちらにしても、本当に嬉しいです。

浴室は今のところ在来工法で残っています。システムバスも検討し、カタログを取り寄せたりショールームもあちこち行ったのですが、どこのメーカーも我が家に合うサイズがなく、バスタブをを第一希望のKALDEWEI(カルデバイ)から、建築士さんが探してきてくださった少し安いバスタブにするなどで対応することになりました。色々教えて下さった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
材質はアクリルになってしまうのですが、私の好きなスクエアな形ですごくきれいでした。鋼板ホーローじゃなくなってしまうのは少し寂しいですが、階上設置だし、バスタブが軽くなるのでいいかな?前向き前向きです^^

レンジフードは、サンワカンパニーのミニマルになりました。
うちのキッチンは天井高が低い(2100m)ため、なかなか合うレンジフードがなく造作する予定だったのですが、ミニマルでしたらピッタリのサイズがあるうえ、コストダウンになるのです♪
このレンジフード、今までは我が家の採用するコンロには小さくて検討外だったのですが、最近、集煙板が発売されて、幅が広いコンロにも対応できるようになりました♪
見た目もシンプルでいいなぁと思います。
e0214551_1745598.jpg

[PR]
by tomo_113 | 2011-03-01 17:53 | 家づくり~実施設計中
見積り結果・・・
概算見積りの結果が出ました。
最初の見積り、約600万円オーバー・・・!
その後、スチールサッシや床暖房などをやめて再検討したのですが、それでも約360万オーバー・・・となりました。
スチールサッシをやめてもこの金額なので、スチールサッシを採用できることはなくなりました、、、
窓に関しては、建築士さんと一緒に色々と考えているので前向きなのですが、他には特に贅沢な仕様にしていないと思われるのですが、どうしたら360万円も削ることができるのか・・・ちょっと途方にくれてしまいます。
家が小さく削れるところが少ないので、何かを何かに変更するくらいでは、なかなかコストダウンできません。何かをすっぱりとやめないと、ぜんぜん金額が減っていかないのです。それか、さらに家を小さくするか、、、
コストが上がったひとつの点は、木造で希望していたのですが、構造的な問題で鉄骨造になってしまったこと。
もうひとつは、我が家の土地は準防火地域にあるのですが、この準防火地域というのがかなり曲者で、何かにつけ防火仕様にしないといけないのですが、それが、どれも割高なのです。
いらない窓をつけないといけなかったり(3階の道路に面する部分に消防士さんが進入できる大きさの窓が必要だそうです)、外壁も防火仕様のものを使わないといけなかったり、それに、準防火でなければ2階の大きな窓も、安くてもっと素敵にできたのです・・・。
もー!準防火ー!と何度思ったことでしょう、、、
しかし、ウチの土地は親の持ち物なので贅沢は言えません(>_<)
お家を建てれるだけありがたい私たち。
初心に帰って、もっと譲れる部分はないかじっくり探してみたいと思います。
まず、特にこだわりがないバスルームを、ユニットバスやハーフユニットバスにすることから検討していきたいと思います!いくらくらいコストダウンできるかな・・・
【TOTOのハーフバスルーム】
e0214551_16442568.jpg

それと、もう1社見積りを取っていただいているので、その工務店さんにも期待しています。
奇跡、起きてほしいな・・・
[PR]
by tomo_113 | 2011-02-16 17:05 | 家づくり~実施設計中
スチールサッシのゆくえ・・・と減額案
来週予定していた打ち合わせですが、1週間延期になってしまいました、、、
工務店にお願いしていた概算見積りの結果がかなり予算オーバーだったようで(泣)、建築家さんの方で減額案を検討して再度見積りを依頼することになり、その結果がでるまでしばらくかかるとのことでした。
やはり、予算オーバーの1番の原因は「窓」です。
詳細は、打ち合わせの時に・・・とのことで、どういう形になるかは聞いてないのですが、おそらく、スチールサッシで特注は無理っぽいです、、、
でも、建築家さんが色々考えてくださってるので、期待して次回打ち合わせを待ちたいと思います。
旦那さんも、大金を払って使いにくいスチールサッシ(錆びやすい、気密性に劣る・・など)を採用することがちょっと不安だったみたいなので、家族みんなが納得する形になればいいなと思います。スチールサッシ、雰囲気はすごーくいいんですけどね・・・

そこで、次回打ち合わせまで、私も減額案を考えています。
キッチンの見積書はもらっているので、まずはキッチンから・・・

・ステンレスの天板の仕上げをバイブレーションからヘアラインにする・・・5~6万円の減額。
・造作していただく予定の家電収納を施主支給する・・・約8万円の減額。
・コンロを第一希望のリンナイのデリシアグリレから、第二希望のリンナイのドロップインシリーズのステンレスタイプにする・・・約6万円の減額。
e0214551_15534942.jpg

このコンロ、見た目は1番好きです。
悩んでいる点は、4口タイプなのですが幅が60cmしかないので、大きなフライパンが使いにくそう?ということと、点火ツマミが上についているので、油が飛んで、掃除が大変かな?という点です。
毎日のことなので、ストレスなく使えるといいんですけどね!
魚焼きグリルがないのですが、うちはお魚をフィッシュロースターで焼いているので問題なし。その分、収納が増えるので嬉しいくらい^^
デリシアグリレは、いろいろな機能がついていてすごく魅力的なんですけど、別になくても大丈夫だし・・・と迷っています。
でも、ドロップインコンロの方が我が家のキッチンに合いそうですし、もう一度、実物を見に行ったり、いろいろな人の意見を聞いて、前向きに検討してみたいと思います^^
[PR]
by tomo_113 | 2011-02-06 16:21 | 家づくり~実施設計中
格子窓
窓が好きです。特に格子窓が大好きです。
小さなお家なのですが、2階リビングの南側に1つ大きな窓を作っていただく予定です。

最初に建築家さんに見せた窓のイメージは、有名なアルヴァ・アアルトの自邸。
e0214551_22322628.jpg


何年経っても古さを感じさせず、逆に味わいが増していく・・そういうお家、理想です。

もうひとつ、スチールサッシの写真も渡したのですが、同じものは手元にないので、よく似たイメージを・・・
e0214551_22365773.jpg

e0214551_22382536.jpg

e0214551_22385280.jpg


素敵・・・・

こういう格子窓が採用できるかは、概算見積りの結果次第です。

前回、建築家さんに、「この窓だと、だいたいこのくらいの金額になるだろうね・・」と出された金額に、旦那さんはひいていました・・・^^;

来週、打ち合わせがあるので、その日に窓の運命が決まると思います。

眺めているだけで幸せな気持ちになる窓になったらいいな・・・
[PR]
by tomo_113 | 2011-02-01 22:56 | 家づくり~実施設計中
裸電球が好き
階段などの壁付け照明は裸電球にしようと思っています。e0214551_23551131.jpg
磁器製のレセップというものを使います。1個200円くらい。
シンプルだしお値段も安いので言うことなしかな?
こういうなんてことない素朴なもの、好きです。

e0214551_23525623.jpg

ダイニングのペンダントランプはどれにしようかな・・とずっと考えているのですが、もしかしたら、全部裸電球にしてしまうかも・・・
[PR]
by tomo_113 | 2011-01-25 00:06 | 家づくり~実施設計中
Tformへ行ってきました
我が家のバスルームは2階になるのですが、在来工法で作る予定です。
今の図面ではバスタブの大きさは1400サイズ。
我が家はバスルームに特にこだわりがなく、別に狭くてもいいと思っていたので何も問題ないのですが、第一希望のバスタブ、KALDEWEI(カルデバイ)のSANIFORM PLUSジャパンモデルは、1400でも1600でも同じお値段。
どうせなら大きい1600サイズのほうがいいのでは?と思ってしまったので、建築家さんに、1600のバスタブでも入りますか?と質問したところ、「入るけれど、洗面脱衣室の収納が小さくなる」との回答でした。
うーん、狭いお家なので収納は大切・・・収納を減らしてまで大きいバスタブにする意味はあるのか・・・?
考えていてもなかなか答えがでないので、実際、バスタブに入って決めよう!思い、Tformのショールームへ行ってきました。
Tformのショールームは、ショールームというより倉庫といった感じ。子供はNGなので、息子を旦那さんに預けて一人で行ってきました。(旦那さんバスタブに興味なし)

1600サイズ。広い~♪ 女性では背が高め(167cm)の私でも、脚がまっすぐ伸ばせます。子供と一緒でも楽々入れそうです。
そして、1400サイズはというと、もちろん、1600とくらべると狭いですし、脚も曲げなくては入れません。でも、なんか落ち着くな~という印象でした。お湯の量も少なくてすむし、こちらのサイズで十分かな・・・
もともと、私も旦那さんも、お風呂は短時間でさっとすませるタイプ。
1日に何分かしか使わないバスタブを大きくするより、収納を大きくしよう!と決めたのでした。

それにしても、KALDEWEI(カルデバイ)のバスタブ、デザインもシンプルできれいだし、鋼板ホーローの質感もすごく良かったです。なんとか採用できるといいな・・・
e0214551_013394.gif

[PR]
by tomo_113 | 2011-01-17 00:21 | 家づくり~実施設計中