2011年11月に完成したお家の紹介と日々の暮らし
by tomo_113
カテゴリ
全体
about
竣工後
家づくり~建築中
家づくり~基本設計中
家づくり~実施設計中
家づくり~準備
設備
インテリア
参考
その他
日々
未分類
以前の記事
2012年 10月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
Link
フォロー中のブログ
ハジメテノオウチヅクリ
なつのおと
その他のジャンル
画像一覧
toilet
片付いている場所から・・ということで、我が家のトイレの紹介です^^

ドアの色はブルーグレー
e0214551_418824.jpg

便器はINAXのサティス。
e0214551_3201337.jpg
特にこだわりはなく、TOTOより安かったので選びました。
機能的には何も問題なく快適に使えています。

床のタイルは、サンワカンパニーのナチュラルリビングのグレー
これも値段の安いものから選びました。キッチン、浴室も同じタイルです。

手洗器は我が家で唯一残ったTformのもの。
e0214551_3192358.jpg
壁付けの手洗器でクロスでは水はねの心配があるため、建築家さんからの提案で板壁に。

ライトはこの間紹介した裸電球のランプを、トイレの隅のほうに垂らしています。
e0214551_321318.jpg


トイレットペーパーホルダーは、chikuniさんの作品。
e0214551_337513.jpg

タオル掛けにも同じものを使っています。
e0214551_3385019.jpg


小さなスペースですが、使いやすく落ち着く空間になりました。
[PR]
# by tomo_113 | 2011-12-18 09:45 | 竣工後
照明たち
我が家の照明たちを紹介したいと思います。

まず最初に、家を建てることが決まった2010年7月に早々と購入してしまったこの玄関ランプ。
e0214551_113484.jpg

ちょっと早すぎたかな・・とも思いましたが、その後、これ以上のものは見つからなかったので買っていてよかったと思っています。(他を見ないようにしていたというのもありますが・・^^;)
家づくりの始まりのわくわくした気持ちのつまった思い出のランプです。
オルネドフォイユさんで購入。

次に、我が家で一番たくさんついているこのランプ。
建築家さんの事務所についていたもので、裸電球好きの私は、ひとめぼれ。
e0214551_19273072.jpg

建築家さんのお知り合いの方が作られたランプで(建築家さんたちは「鈴木ランプ」と呼んでいましたw)、ソケットは、すこしざらっとした陶器と真鍮でできています。

このように、壁付けもできます。
e0214551_1929674.jpg

とても素敵だけど、存在感を出しすぎず良い役割をしてくれていて、とても気に入っています。


ダイニングテーブルの上にはchikuniさんのランプ
e0214551_19314693.jpg

滑車式になっていて、好きな位置で灯せます。とても雰囲気のあるランプです。

もうひとつもchikuniさん。アルミのランプです。
e0214551_19325394.jpg

階段の下につけています。これも小さくてかわいいです。

最後に、krankさんで購入したこのランプ。
e0214551_19342469.jpg

アイアン+木製の滑車で大好きな雰囲気です。
そんなに大きなランプではないのですが、存在感があって、この家のポイントにもなっていると思います。

全体の写真も早くUPしたいので、片付け頑張りたいと思いますー^^
[PR]
# by tomo_113 | 2011-12-09 21:56 | インテリア
引渡し
本日、引渡しでした。
e0214551_17285365.jpg

ついにお家が私たちのものになりました。
ドキドキしながら建築家さんに電話したのが2010年7月。
とっても長かったけれど、建て始めてからは、ほんとあっという間だったなーと思います。
嬉しいけれど、なんだか寂しい気持ちでいっぱいです。

まだ、自分たちの家、という実感はないけれど、これから、ゆっくりと自分たちらしい心地よい空間にしていきたいなと思います。

建築家さん、工務店のみなさま、本当にありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。
e0214551_17341658.jpg

[PR]
# by tomo_113 | 2011-11-27 17:36 | 家づくり~建築中
買ってしまったもの
少し前の話になりますが、9月17日、「flame × minä perhonen 灯りのかたち 展」へ行ってきました。
私の大好きなmina perhonenflameのコラボーレーションの照明が見れるなんて・・・!
同じくmina好きの友人と、初日におじゃましてきました。

flameが堀江から芦屋に移転してから訪れるのは今回が初めて。
e0214551_12341546.jpg
展示を見る前は、いいのがあれば買いたいな~でも高いんやろうな~くらいに思っていたのですが、展示されてるスペースに入ったとたん、えー♥どれにしよう~!って選んでいる自分がいました・・・
もちろん、何も買わずに帰れるわけはなく。当たり前のように注文してしまう私(&友人)・・・

展示の様子を撮影できなかったのが残念でしたが、もうとにかく素敵な空間で、minaの照明に囲まれてとても幸せな時間を過ごせました。

選んだものは、「bobine」という名前のスタンドライト。
スタンドライトのベースの部分にアンティークの糸巻きを使っていて、同じものがない、という点にとても惹かれました。きれいすぎないのも我が家に似合うかなーと・・・
シェードの生地はtambourineのcharcoal gray。
店員さんに聞いた話によると、皆川さんも同じものを買われたとか。嬉しいなー!

そして、昨日、届きました。
e0214551_12382051.jpg

新居のよい記念になりました。

このbobineの他にも、陶器でできたものや、無垢の木を削りだしたものなど他にも魅力的な照明がたくさんありました。
e0214551_13302559.jpg

flameさんの他の照明も、セレクトされている雑貨たちも素敵なものがいっぱいで、ワクワクしました。また必ず訪れたい場所です。

それにしても、お家の小物はminaでいっぱい・・・男の人の似合うお家から、ちょっと遠くなってきたかな・・・^^;
[PR]
# by tomo_113 | 2011-11-08 13:57 | インテリア
外壁
ずいぶんとご無沙汰してしまいました。家づくり、順調に進んでいます。
写真も時々撮ってはいるのですが、汚れないようにカバーされていたりと、いまいち伝わりにくい写真ばかりなので、UPするのを躊躇していました・・・

今日は、外壁の仕上げの日でした。
当初の予定では、ジョリパットのエンシェントブリック。色は、薄めのグレー。
e0214551_16261564.jpg

私は知らなかったのですが、ジョリパットって2度塗りするようで、一度下塗りをして、2回目に、骨材を混ぜて、雰囲気を出すみたいです。
私と建築家さんが見たのは、一度目の下塗りの状態。
下塗りですから、左官屋さんも、特に何も考えず、ラフに塗ってらっしゃいます。
・・・なんか・・・この適当な雰囲気いいなぁ・・・
そう思いながら外壁を見上げていると、建築家さんも、
「これ・・このままでもいいんじゃないかな・・・」と同じ想いをつぶやかれました。
!!!ですよね!? 
すぐその場で建築家さんが、2回目も骨材を使わず、同じような塗り方が可能か現場監督に確認してくださり、OKが出ました!嬉しい~!
しかし、同じような塗り方とはいえ、2回目はそのまま見える部分。
左官屋さん、意識しちゃってこのラフな感じじゃなくなったりして・・・
どうか適当にお願いしします・・・と祈りつつ、、、、

で、できあがったのが、こんな感じです。
e0214551_1635133.jpg
・・・わかりますでしょうか・・・?(汗)
普通の感覚の方から見れば、この壁、これで完成?新築・・?みたいな雰囲気になりました。
古いコンクリートみたい。ジョリパット台無しみたいな(笑)

でもでも、この、できあがりすぎてない感じがうちに似合っていて、とっても気に入っています!

1度塗りの状態の時に建築家さんと一緒に見ていなければ、この外壁にはならならかったんだなぁ~・・しみじみです。

引越し日も後一ヵ月後に決まり、いよいよラストスパートです。

実は、家づくりが終わってしまうのがとっても寂しくなってきています・・・

建築家さんと色々話するの楽しかったなぁ~・・・・

ってまだ感慨にふけるのは早いですよね!気をひきしめて残り1ヶ月がんばります!!
[PR]
# by tomo_113 | 2011-10-28 16:51 | 家づくり~建築中
木枠がつきました
木枠がつきました。
普通のアルミサッシの引き違い窓に木枠です。
木枠の向こうにアルミサッシが少し見えてしまっていますが、少しは雰囲気を和らげることができているように思います。
まだ塗装は何もされていませんが、オイル塗装のみにして、後は経年変化を楽しむことにしました。
念願のスチールサッシは諦めることになりましたが、お値段がぜんぜん違いますし、思っていたより雰囲気もよく、とても気に入っています。
網戸はプリーツ網戸にして、使わない時は収納できるようになっています。
e0214551_944878.jpg

この木枠をつけたことによって、悩んだことがひとつ。それは、カーテンをどうするかでした。
せっかくの木枠なので、何もつけずにいきたいところなのですが、ここは2階とはいえ、外からの視線が気になる場所です。(特に、夜・・)

もともと、家の中にはできるだけカーテンをつけたくないと思っていました。
ブラインドはどちらかというとスタイリッシュなイメージで、うちには合わない気がするし、つけるならカーテンかなぁ・・・ということで検討開始。

木枠の外側(リビング側)にカーテンだと、閉めたとき木枠は見えなくなりますし、開けている時に窓の横にだらりと長いカーテンが下がっているのが、どうも、この狭いお家には似合わないような、、、
それでは、木枠の内側(窓側)にカーテンではどうか?と考えましたが、閉めている時にも木枠は見えているものの、木枠の向こうにカーテンって何か変?
それに開けている時は木枠の向こうにカーテンが束になって見える状態。これはもっとダメかも・・・
といろいろ考えているうちに、結局、この窓にはカーテンよりブラインドの方がよさそう。という結論になりました。
ブラインドはちょっとスタイリッシュなイメージだけど、木製にしたらマシかも!ということで、木製ブラインドを窓枠内に隠すように設置してもらうことにしました。
これなら、普段はほとんど見えない状態ですし、閉めたときも、きっちり閉めない限り、ちらっと木枠は見えますしね^^
ただ、畳んでいるときも操作の紐は常に垂れ下がっているんですけどね・・・^^;
どんな風になるか少しドキドキです。

選んだブラインドはJBSのものです。
e0214551_94898.jpg

カーテンもこだわると結構値段がするので、それにくらべたら木製ブラインドは納得の価格かなぁという印象です。
またブラインドがついたら記事にしたいと思います。
[PR]
# by tomo_113 | 2011-09-18 09:59 | 家づくり~建築中